« 同い年 | トップページ | 神宮にて »

イス

先日、湯河原に行き、また佐原にも行きましてね。

P1030115_20190830095001

どちらも乗車時間が2時間を超えたんですけれど・・・

P1030156

(佐原駅 ↑ )

JR東日本のイスの硬さが尋常じゃないレベルだったと言う事ですよ。

普段は浦和からせいぜい横浜とか松戸・柏辺りまでしか行きません。

なかなか座れないので座れたらラッキーって言う感じだから何も思わなかった

んですけれど。むしろ硬いイスの方が身体にいいとでも言うようなね。

ただ1時間を超えてくるようになると、エコノミー症候群と言うのかな。

身体の血流を阻害していると言うのか。もう立ちたくなるレベル。

あれは正しい硬さなのかな。

総武快速で東京乗り換えの予定があまりにお尻と腰が痛いので、船橋で降りて

西船橋まで総武緩行線に乗り換えて武蔵野線を利用しました。

武蔵野線は先々代の205系電車でしてね。

P1020149

イスが柔らかくて心地よかったです。

やれボロだなんだと言っちゃってゴメン!

そう思ったのでありました。

P1020162

JR東日本のみなさん方。

イスが硬すぎますよ。

線路が悪いから地方は揺れるし。

いい感じでお尻が右に左に持って行かれるから、血がねぇ~。

ボラギ〇ールは買いにくいから、オロナインにしたけれど治るのかなぁ。

身体の中じゃなくて、言わば擦り傷だから・・・なぁ。

運輸事故調査会さん、座ってたら血が出ました。これってどうなの?

JR東海や西日本の車輛のイスはふかふかなんですよ。

056

関東以北の人たちのお尻の皮が厚くなっているのはJR東日本のせいなんで

しょうね。

|

« 同い年 | トップページ | 神宮にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同い年 | トップページ | 神宮にて »