« 歯医者② | トップページ | 電卓 »

歯医者③

歯石除去などでは定期的に歯医者さんに行ってましたが、毎回、詰め物のところに虫歯がある

と言われていたんですよね。どうしますか?と言われても、様子を見ましょうと言い続けて来

たのにまさかの詰め物が取れちゃったので、今回、虫歯の治療もしたんです。

あっ、親知らずも生えたままにしてあります 💦

今回は麻酔をして治療しましたので実はほぼ痛みはありませんでした。

強いて言うなら、口内に麻酔をすると聞いた時に、卒倒しそうになったくらいです。

注射器で歯茎にブスッ 💥 そんなイメージだったのでめちゃめちゃ怖かったんですけれど、

なんか知らない間に終わってました。

歯医者は痛くない・・・。

昭和世代の私には怖い場所ですけれど、今の若者には耳鼻科の方が怖いのかも知れませんね。

歯医者さん、歯医者の機械メーカーさんは努力したんでしょうね。

じゃあ耳鼻科も努力したらいいのに~。鼻の吸引マシン、あれは恐怖です。

眼科の眼圧のパフッ。あれも恐怖で、何度眼をつぶらないでください 💢 と叱られた事か。

知らんやん、パフッすると言うから眼が勝手に閉じるんで、脳が知ってやってるんちゃうで~。

喫局看護師さんが、まぶたを引っ張って強制的にパフッとやるんですけどね。

昭和の歯医者さんはなんであんなに痛かったんでしょうね。

麻酔もせずに盲腸の手術をするような、江戸時代的な痛みでした。

もっとも私には盲腸がついたままです。

いやいやお医者様は、特に歯医者さん、耳鼻科、眼医者さんは怖いですなぁ~。

 

 

|

« 歯医者② | トップページ | 電卓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯医者② | トップページ | 電卓 »