« 比叡山 | トップページ | ライバル »

堪忍袋

韓国の与党・共に民主党の日本経済侵略対策特別委員会なる組織が放射能汚染マップ

として福島第一から半径何キロと言う同心円状の地図を公表し、オリンピックのエリ

アも汚染されていると言う図を製作、公表したと言う朝鮮日報の記事を見ました。

日本が韓国からの要望に折れないからと、こんなことまでやるようになったんですね。

相手の国に対して敬意が払われないのであれば、無理して付き合うこともない。

災害・事故により傷ついた人々に対してなすべきことではないでしょう。

明らかにこれは人としてやったらアカンことですよね。

今まで隣国として悪い記事は書かないでおこう。そう思って書かなかったんですが、

もはや相手に出来ないなぁと言う気持ちになって来ます。

韓国の人たちと言うよりも文政権の方々、与党の面々が悪いんだろうとは今でも思って

います。そこが最後の希望です。みんながみんな悪いわけではない。

但し、こんなことを言わしておいたらアカンと思わなきゃいかんでしょ。

自分たちが選んだ人たちが人としていかがなものかと言う発言をしていることを放置

していたらやっぱりマズイ。『信用』をもっと大事にすべきだと思います。

徐々に世界から相手にされない国になり果ててしまいます。

まだ、あれこれ書くのは辞めておきます。

嫌韓を煽りたくないですから・・・。

貿易、貿易と言うのであれば、まずはちゃんと筋を通して、求められた報告をするところ

から始めなきゃダメでしょうに。ルールを守らず、大騒ぎしても誤魔化せない。

相手に敬意を払ってお互いの決めたことはしっかり守る。

それが出来ないのであれば外交関係は成立しません。つまりは付き合えないってことになる。

堪忍袋の緒が切れかかっているんじゃないのかなぁ。日本の人たちの・・・。

 

 

|

« 比叡山 | トップページ | ライバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 比叡山 | トップページ | ライバル »