« 香港 | トップページ | 歯医者④ »

浅間山

昨日のブラタモリで取り上げられた浅間山。

鬼押し出しのあの岩だらけの風景は見たことがありましたが、あんな衝撃的な

噴火だったんですね。

あの噴火、江戸時代のことでずっと昔の出来事だと思っていましたが、1783年の

出来事です。たった236年前です。

4月に始まった噴火が1ヶ月、2ヶ月と続くと、周辺の人たちも慣れっこになりま

すわ。引っ越すと言ってもそう簡単に引っ越せませんしね。

そしたら7月8日に大噴火ですもん。無茶苦茶ですわ。

火山速報だってありませんし。

さてさて。今、ドーンと噴火したらどうなるかって言いますと、噴火速報は出ても

噴火して以降はきっと似たようなものなんでしょう。

地中のマグマの量だとかなんだは判らないままですもん。

レベル3とか4にして、ココのエリアに入っちゃダメと言う警報の出し方です。

幸い、噴火による溶岩流の流失で村が、町がひとつ丸々滅失したと言う大災害は

近年発生していませんけれど、いつそんな噴火が発生してもおかしくないんだなぁ

と言う思いです。

噴火は・・・と言うか、自然災害全般なんでしょうね。怖いのは。

 

|

« 香港 | トップページ | 歯医者④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香港 | トップページ | 歯医者④ »