« 旧友再会 | トップページ | 久しぶり »

備え

武漢からのチャーター便で帰国された方々の受け入れを表明されたホテル三日月さんが受け入れ

られたことは素晴らしいことだと思います。新型肺炎を抑え込むことに有効なこともさることな

がら、未知のモノに対する恐怖を抑え込む心理面でも大いに有効です。

国も全力を挙げてサポートして欲しい。

ホテル三日月さんが受け入れ表明されなければ、もしかしたら受け入れる場所が無かったのかも

知れません。

人の移動・往来が増えてグローバル化が・・・なんて言われる時代ですから、首都圏、中京、近畿

などにはこういう事態に備えての施設を今後は準備しといてくれたらいいなぁ。

もしもの時には頼むで ❗ と言う委託料を年間幾らか支払いますなんてことがあっても良いんじゃ

なかろうかと思います。新たな施設を創るよりも割安だし、管理・運営も独自施設を創ると膨大だか

らね。エアコンなどの空調施設は特殊なモノにしてもらってもいいと思うし、税の優遇などもあって

も良いのではとも思います。なんならIRとも絡めてもいいんじゃないのかなとも思います。

施設の維持管理に要するコストをカジノで儲けてねと言う発想です。

新型肺炎はまだ詳細が判らないからなんとも言えない部分も多いし、またウィルス自体が変化をする

可能性もあるとのことですが、猛烈に命の危険にさらされると言うものでもないらしいのが幸いでし

た。サーズ、マーズも騒がれはしましたけれど、沈静化したのでその後の検討が不十分だったから、

また今、オロオロしている訳ですよね。

大地震なんかと違って、被害の跡が常に目につくものではないから、すぐに喉元を過ぎてしまう。

モリカケ、サクラ並みのしつこさでもってこういう問題に取り組めばまだ存在意義もあるのにねぇ。

野党のみなさんも。

 

 

 

|

« 旧友再会 | トップページ | 久しぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旧友再会 | トップページ | 久しぶり »