« エール | トップページ | ゆらゆら »

水際

どなただったか忘れてしまったのですが、感染ルートが判らない新型肺炎患者が発生しており、

もう既に水際での阻止には失敗している。

昨年末の武漢の様子と今の日本は酷似しており、次の対策を打たねばならない・・・とお話し

されておりました。

もう平時ではないんだから、自由を制限してでも感染拡大を抑え込むべきだし、新型肺炎の可

能性のある患者は一般の病院へは行くべきでないんだ・・・とも話されていました。

専門の受け入れ体制を敷かなきゃダメらしい。

一般病院には免疫力の低下した病人さんが大勢いる訳で、そこに新型肺炎の陽性患者が行っては

ダメなんだと警告されておりました。爆発的な感染が生じてしまいますからね。

ただ、それが繰り返し聞こえて来なきゃダメなはずなんだけれど、一向にその後耳にしないの

はなぜなんだろう?

もしも自分が発症していると感じた時にはどうすべきなのか、みんなが知っていなきゃならない

はずなんだ。

日本は武漢の病院みたいに患者と向き合うことが出来なくなっている訳ではないんだから、ま

だまだ対処のしようはあるはずですよ。

厚労省は頑張って旗を振らなきゃダメなんだ。

野党が役に立つとは思っていない。せめて邪魔だけはしないでもらいたい。

 

 

|

« エール | トップページ | ゆらゆら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エール | トップページ | ゆらゆら »