« 餃子・・・ | トップページ | 川の流れ »

防波堤

IRの評判がお馬鹿さんのためにとっても悪いもののようなイメージがついてしまっていますけれど、

大きな会議スペース&ホテルで、その維持運営の費用を捻出するためにカジノで利益を上げる仕組み

なはずなんですよね。

さてさて。

今回のコロナでグローバル化が進んじゃって、いざという時に敢えてキツイ表現をしますが隔離する

スペースがないと言うことが判った訳ですよね。人の移動は制限できないから・・・。

今回の新型コロナが感染力は強いものの致死率が幸いにして低かったので、この程度で抑えられていま

すけれど、もっと致死率が強かったらと考えると怖いものがあります。

東京・横浜・名古屋・大阪、札幌や福岡にも、万一の時に隔離施設となっていただく機能を持たせる事

を条件にカジノを併設させるとしたらどうなんでしょう?

やっぱり嫌悪施設で反対が多いのでしょうか?

施設の是非を問われると是が多くなる気がするんですよ。ただ公金では建設も難しければ維持はなお難しい。

ホテル三日月さんが社会貢献をしてくれたおかげで、今回はなんとかなりましたが、国や地方自治体が

箱ものを作り、運営することはまず無理ですよね。サーズ、マーズを考えると10年周期くらいで世界的

な病気の流行が起こるように思えます。10年に1回の稼働施設は公営ではとても維持が出来ません。

ならば・・・です。

カジノでいざという時に必要な施設を創り、維持しておいてもらえばいいんじゃないのかな。

いざという時・・・これは国が指定すればいいんじゃないのかな・・・カジノは臨時休業にして、他の

宿泊施設に宿泊予約者は移動してもらう。ホテル三日月さんはカジノはしていませんが、予約客に他所

に行ってもらってチャーター機の帰国者の宿泊施設として緊急に受け入れたと聞いています。

グルーバル化は誰にも止められないですから、何らかの措置、受け皿を創らないと、今回みたいな病気の

流行の際には打つ手が無くなってしまいます。

隔離施設の維持運営のために IR のカジノを有効活用しようと提案されたらみなさんはどう考えるんでし

ょう?

ギャンブルの依存症が問題ならば、私は規制や禁止は好きではないけれど、パチンコ・パチスロ・競馬・

競輪・競艇などの官民ギャンブル全体をこの際、見直してもいいのではないんでしょうかね。

大都市でパンデミックが発生したら、まず止められませんよ。水際ナンテ無理なのはよく判ったじゃない。

もしかしたらIR施設があっても対抗出来ないのかもしれないけれど、なんとか無駄でも努力してもらいた

いものです。

各種ギャンブルはいろんな省庁にまたがっているので、お役人さんでは無理で政治家さんの出番ですよ。

ギャンブル反対と言っている方々にとってもチャンスなはずです。

人の自由を制限することは、日本の民度を信じている私は良いとは決して思わないけれども、万一のパン

デミックを抑える堤防としての隔離施設を主要都市に創るには有効な手段じゃないかなぁ。

3大都市圏に住んでいる方々、特に通勤をしている方々は考えたと思うんですよ。こんなマスクで大丈夫な

のって。それでも無いよりはと購入した結果、マスクが店頭から少なくなっちゃった。

感染力が強く、強毒性のウィルスならば大勢の人が死んでしまいます。

ウィルスからの防波堤の建設のためには IR を活用したらいいんじゃないのかなぁと思うんですが・・・ね。

 

|

« 餃子・・・ | トップページ | 川の流れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 餃子・・・ | トップページ | 川の流れ »