« わらび | トップページ | 落語 »

夏の終わり

天気予報を見ていると、いよいよ夏の暑さも最終盤で、土日からは30度を下回ってくるらしい。

とうとう夏の間もマスクをし続けましたなぁ~。

コロナの流行も少しずつ収まって来て、シルバーウイークには間に合わないけれど、来月以降は

東京も GO TO に参加出来るようになるらしい。

秋は旅に良い季節ですからそれはそれで良いのではと思います。交通機関もご苦労されてますし

宿泊・飲食関係も経営が厳しいですからね。

医療関係者さんのご苦労が実りましたなぁ~。

もっともコロナはまた流行しては終息し・・・を繰り返して行って、そのうちインフルみたいな

扱いになって来るのだろうと思います。

従いまして引き続き手洗いとうがいは励行しなきゃならんのでしょうね。結果、来年の冬は風邪

もインフルも流行らないからみなさんの健康には良いってことに・・・なるんでしょう。

残念なのは、ヤッター、もうこれでコロナ禍は終わりってならないところで、スカッとしないと

ころですね。飲食店も席を減らしたままやもん。

仕事で現場監督をしてましたけれど、風があったこともあり、立っていられないって感じじゃなく

空を見上げながら夏の終わりを感じました。

森山直太朗さんの唄が頭の中に流れておりました。

『♬ 夏の終わり~ 夏の終わりには ただ貴方に会いたくなるの いつかと同じ風吹き抜けるから』

 

 

 

|

« わらび | トップページ | 落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わらび | トップページ | 落語 »