« 秋を切り取る | トップページ | 中興の祖 »

国柄

韓国や中国と言ったアジア諸国でもコロナの新規感染者が増加しているそうですが、ドイツやオーストリア

でも感染が再拡大しているらしい。

オランダでも感染が増え、ロッテテルダムでは一部ロックダウンの命令が出たことに対して、デモが発生。

そして暴徒化してしまって警官隊が威嚇射撃をする事態になったのだとか。

感染が拡大したら、早く感染を抑え込まなきゃだからロックダウンも仕方がないだろうと思うのですが、そ

こにデモが発生し、暴徒化しちゃうと言うのはお国柄なのかなぁ~。

いろんなことを束縛するなと言う気持ちも判らないではないけれど、やつぱり私的には公共の福祉の方が個人

の自由より優先されると思うなぁ。もっともだからこそ、『制限』は極力排除されるべきで、普段は自由が

尊重されなきゃダメ。ここ一番、集団の生命・財産への危機があった場合には結束してことに当たらなければ

・・・と思います。日本型と言えばそうなのかな。農耕民族として協力して暮らすスタイルなのかも知れませ

んし、都市化した街に住むとどうしても周りを意識して暮らさないと暮らせませんからね~。

コロナって感染しちゃう病気だから、感染者を出さないことが何よりも大事で、だからワクチンも打つしマスク

もする。具合が悪ければ外出も控える・・・。

自由をはき違えちゃダメなんですよ。天国ってのは自由を満喫できるところなんだろうけれど、決して他の方々

に迷惑をかけていい場所ではない。自制する心を持った方々の集まる場所なはずなんだなぁ。

ただ・・・。日本でもめちゃめちゃする方々が居るから、自由をいざとなると制限するぞと言う法律があっても

良いんじゃないかとも思う今日この頃なんです。

 

|

« 秋を切り取る | トップページ | 中興の祖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋を切り取る | トップページ | 中興の祖 »