« 東京駅で、武蔵浦和駅で夜は更けて | トップページ | 水没 »

6波

ドイツでコロナの感染者数が急増しているらしい。

3万人/日レベルだと言いますからなかなかの数ですわ。ワクチン接種率は6割半ば。

ちなみに昨年の12月頃は2万人/日とやはり感染拡大に苦しんでいたけれど、ワクチン接種が進んで

今年の7月頃は500人/日程度にまで抑え込んでいたのだそう。ドイツの人口は8300万人です。

日本ではコロナはめちゃめちゃ減っていて、もうマスクは不要では?と言うお話しまで聞こえてきま

すが、近隣では韓国やロシアが感染拡大していますし、中国でも上海ディズニーを閉園していると言い

ますからムムムです。

人の移動があれば、感染拡大地域からまた流入しますから。

ようやく緊急事態も解除され、人出も戻りつつあるのに第6波がやって来ると言うのでは・・・。

まぁ大小は判らないけれど、確実に6波は来るんでしょうね。

5波の時には、海外渡航者の来日窓口がガバガバでコロナが入り放題だったと聞いてますから、今の

うちから制限したらどうなんだろう?と思いますが、容易でもないのかな。

日本は幸いにして、5波は大波だったと言うものの、世界と比較するとコロナの流行はまだ小さかった

訳で、今の世界のコロナの状況を見てしっかり対策を採ればいいのに、新たな情報発信がないのはなぜ

なんだろう?

私は個人的には日本は過密都市がたくさんあるから、ウイルス等の病気の蔓延があった場合には、自由は

ある程度制限されても仕方ないと思う派なんですが、なかなかこれも難しいようで。

ほとんどの行動には制限は設けないけれどいざという時にはピシッと制限するからねと言う考え方か又は

普段からある程度の制限はかけたままで、その代わりにいざと言う時にも制限はしない。この2通りだろ

うと思うんですよ。憲法からすると制限はしないと言う考えだから、ピシッと制限をしようとすると憲法

を変えなきゃダメだと言います。そして憲法改正は絶対ダメと言う方も多いんですね。

そしたら2つのうちの後者しか取れない訳で、ならば世界でコロナが再流行、ワクチンを接種していても

関係なしに流行っていると言うのならば、まさに今から、実際にはこれからでは少し遅いくらいなんだろう

と思うんですが、会議体からの発信は何もありません。GO TOの声は違う方面から聞こえてきますけどネ。

第5波の時にはGo TOもコロナ拡大の応援をしたと散々言われたんですよ。

Go To は経済のために大事だと私は思うのですが、だからこそ、第6波の対策も同時にして欲しい。

対策は今しかない。感染者の治療ルール、入院ルール、またベッド数の確保等々も必須だと思います。

落ち着いている今しか出来ないことですよ。日本は人口密度が高いから、一度感染が拡大したら大変だった

のは第5波で経験済み。ワクチンが決定打になると思い込んでいましたが、ドイツがそうじゃないと示して

くれているんですから。

私個人としましては、やはり免疫力を高めるしかないと言う事で、良いお天気の昨日・今日などは可能な限

り太陽にあたって運動をする。今日は土曜日だから大勢の方が走ったり、歩いたりしてましたわ。

第6波、小さくしないとなぁ。

 

 

 

 

|

« 東京駅で、武蔵浦和駅で夜は更けて | トップページ | 水没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京駅で、武蔵浦和駅で夜は更けて | トップページ | 水没 »