« 禍福 | トップページ | どんちゃん »

新たな趣味?

あれ?

今まで朝晩8キロずつ歩いてきたのですが、ウォーキングだとシャツがしっとり濡れる程度に汗が出る。

そのまま歩いていると身体が自分の汗で冷えて来るんですわ。

最近寒いですからね。朝は特に寒いんですよ。夜明けのタイミングですからね。

そこでラスト1キロだけ走ってみようかと走り出したと先日書きましたでしょ。

足が攣ったし、膝の裏側部分のふくらはぎの筋肉の付け根が痛みました。

走り終わった後でね。机に向かうと痛むし、車に乗っても痛む。もう走るなと足が悲鳴をあげてますねん。

ふくらはぎの筋肉が『むちやしたらアカンで~』とサインを出してますんや。

はは~ん、これが身体の防御反応かと思いましてね。ランナーズハイ宜しく、痛んでも走ると・・・と言う

よりもちょっと動くだけでも痛みが無くなる。これは少しずつ距離を増やして足の筋力を付けるが吉だ!

昔、上岡龍太郎さんがパペポで、フルマラソンを走ると、何回か身体のどこかが悲鳴をあげるんだと言って

ました。でもそれを乗り越えるとまた走れる。また痛む、それでも走るとまた治ると。

身体にはリミッターがあって、随分手前でリミッターが警告を発するんだ。それを騙し騙し走っていると

そのうち長く走れるようになると。

大学生の頃のテレビ番組がまさかここで活きるとは思いませんでしたわ。

上岡さんはフルマラソンどころか100キロ走ったりもしてたと思うんですが、私はたった数キロですけど。

その分、目方が重いし、もし膝など壊したら大変です。もう良い歳なので無理は出来ません。

それにしても走った後のシャワーは爽快で心地いいですなぁ~。

ああ青春と言う感じ。

ちょっとずつ距離を伸ばしてみて、良い頃合いを見つけてみようと思っています。

幸いずっと歩いて来ていたから、足腰にきちんと筋肉がついていたみたいで、走る姿は痛々しくないです。

メタボちゃんのジョギング感がなく、ラグビーやアメリカンの選手がウォーミングアップしている風の走り

方が出来ていると思いますわ。

余裕があると言うのかな。

恥ずかしくない感じで走れてます。

もっと早くに走っておけば良かったなぁ~。こんなに気持ちがいいならば。

|

« 禍福 | トップページ | どんちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 禍福 | トップページ | どんちゃん »