« 愚 | トップページ | 人流 »

スキー、そしてゴルフ

私は大学生活を1988年~1991年に過ごしましてん。たぶん・・・。昔の事だからちょっと記憶が消えかけている

けれど・・・。

その頃って映画にもなった『私をスキーに連れって』。もうスキーブームでしてん。猫も杓子もスキーでした。

特に冬場は。剣道の防具を入れる小山みたいな袋にタイヤがついてて、スキー板を持ってガラガラを引っ張ってる

若者が大阪の街にはたくさんいたんですよ。今では信じられないけれど。

大阪はスキー場が遠いのと、鉄道で行くシュプール号が不便だっのか、鉄道でスキーに行くなんて発想はほぼなく

スキーバスで、中央郵便局のそばの空地に100台以上のスキーバスが居た。

中央観光のシャンデリアビカビカ、靴を脱いでバスに乗るファイブスターの観光バスでもう豪華なんですよ。大阪

人はケチが相場ですが、料金をケチったツアーに1回生の時は友人たちと行ったのですが、地方の路線バスみたい

な観光バスだったんですよ。10時間も乗るバスなのに、このバスでは女の子も興ざめで一緒に行ってくれへんでと

みんなで反省して、翌年以降、卒業するまで、スキーツアーだけはオカネを出そうと言うことになったもんですよ。

結局は4年間、一度も女の子たちとスキーには行きませんでしたけどね。

スキーは大して上手にならなかったけれど、なんせ片道10時間の道のりだから、1週間くらいずっと泊まるんです。

4年間で計約1ヶ月もスキー場に行っててこれかと思うと情けなくもありますが、社会人になってからも板を買って

邪魔になってもずっとスキー板は持ってたんですけどね~。ブームがスキーからスノボに代わり、もうジジイでスキ

ーには行かないかなと思ってとうとう板も粗大ごみに出してしまいました。

スキー引退です。

きっともう行かないなと思ったんですよ。

いやいや、まだ妙齢の女性に行こうと誘われたら行くかも知れませんけど、仲のいい友人に誘われても、私は行かな

い、君だけ行っておいでと辞退しちゃうだろうなと思ったんです。なんせスキー場に行くのがもう辛いからなぁ。

大阪から社会人になって、1年目の冬、新幹線に乗ってガーラに行った時の衝撃は忘れられませんわ。

新幹線に乗ってすぐにスキー場に着くのが驚きでしたもん。10時間のバスの移動はなんだったの?と言う感じ。

こうやって書いてたら、また行きたくなるかなぁ~と思ったけれど、旅には出たいと思うけれど、スキーはギブアッ

プのまま行きたいと思わないなぁ~。残念。

なんとなくだけど、近い将来、ゴルフもこうなりそうな気分。

だって玉を追っかけなくても近場で歩いたり走ったりして十分に面白いんだもん。

人と競う必要なんてない。

日々同じコースでも不思議と楽しいです。

ジジイになったもんでお気軽が一番だなぁ~。

 

|

« 愚 | トップページ | 人流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愚 | トップページ | 人流 »