« 昨日に続き歴史もの | トップページ | 議論 »

線路網

JR西が赤字路線=廃線を臭わせた公表で、中国地方を中心に非難があがっています。

JRと言えども私企業だから、赤字が膨らむと路線が維持できないと言うのはもっともな話しです。

JR西としたら行政からも支援して欲しいと言う願望があるのでしょうけれど、地方行政もオカネがないし

・・・と言うことで、地方行政側はJRがなんとかすべきだと甘えているんでしょうな。

北海道で既に廃線になったところにご実家がある方にお話しを聞いたことがあるのですが、便数が減り、

鉄道をライフラインに組み入れられなくなったから、その鉄道に赤字補填をするくらいなら、病院などの

ライフラインにオカネを投じて貰った方がいいと率直にお話しされておりました。

その地域は徐々に衰退していくんだろうけれど仕方がないとも話されておりました。

赤字だからと便数が減って、より不便になって行く。地域住民も暮らしの為に鉄道以外の移動手段を検討

するのは当然ですわ。

廃線になったからと言っておそらくは地域住民はすぐには困らないんだろうナ。

ただ不便なところは少しずつ人が減っていく。だからJRにと言うのは筋が違うんだろうね。

行政側が工夫してお願いする立場だと思いますわ。

バス路線化したらすぐに路線ごと廃止されちゃうかもわからないけれど、鉄道だと保線の維持経費が多額に

かかる。便数は少なくてもね。バスだと道路整備は税金で賄われちゃうんだもん。

地域の発展と言うよりも、限界集落の拡大を阻止するために道路財源を鉄道にも使えばいいと思ったりもす

るけれど、なかなかそれも難しいのかな。

今後ますます過疎化したエリアを走る路線の維持は大変になって来るだろうと思います。都市部で稼いだカネ

を地方に廻しているから都市部のJRの運賃は私鉄より若干高いけど、JRの性格からやむを得ないわなあと思っ

て利用していますけど、コロナで都市部の輸送量が減り、新幹線や特急の利用客が減る中で、このままだと困

るぞと問題提起したJR西日本の今回の行動。ある程度の批判は覚悟の上なんだと思います。

国交省や国会議員、岸田首相辺りがどう考えるのかな。

原子力、原発は広島選出の議員だから・・・と言うならば、JR西が出した赤字路線は広島・岡山が多いですよ。

原子力・原発・赤字路線ともに検討士の異名を持つ岸田さん、スルーですかね~。

|

« 昨日に続き歴史もの | トップページ | 議論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日に続き歴史もの | トップページ | 議論 »