« 施策 | トップページ | ah-面白かった »

検眼

昨日は定例の眼科の検診。

この暑さだから空いてるかなと思いきや、大勢の患者さんたちの数・数・数・・・。

そしてコロナ禍で玄関を全開にして風通しを優先しているので、待合室の暑いことったら・・・。

もしかしたら節電でエアコンを切っているのかなと、エアコンの風の吹き出し口に手をかざす人が

大勢いたので、ちゃんと風は出ていたのかなぁ~?やっぱり節電・・・?

眼を治すか、熱中症で搬送されるかの選択かいなと悩んでしまいました。持って行った新書が読め

ませんねん。顔から手から汗が落ちちゃうので。(朝のジョギングより体力消耗したわ)

検温と手の消毒だけやったらエアコン優先で良い気がするけどどうなんかなぁ~。

50~60人いる待合室から、機器が並ぶ検眼や撮影機器の部屋はデリケートな機械だからかちゃんと

空調が効いている部屋で、ココに居たいなぁ~と思ったんだけれど、その部屋にも人が溢れている

ので都度都度待合室に戻れとの指示。

もうげんなりでした。

この苦労が実って?朝のジョギングが奏功したのかな?検査の頻度をもう少し緩めていいよと言って

くれたのでまぁ~良かったですけどね。

眼科と耳鼻科と歯医者は本当に嫌いです。

今回は眼圧のマシンに手こずりました。パフっと風が出てくるやつ。

風が出るのが判るから、眼を開けていられませんねん。何回も撮り直しになってしまいました。

挙句に看護師さんに強制的にまぶたを押さえつけられて・・・。目薬だってそうです。

上を向いて眼をあけて・・・って、眼が開く?滴が垂れて来るのに。

これも強制的にまぶたを・・・。

ホテルの部屋のドアにぶら下げる『ドントディスーターブ』の札ならぬ、『ご自由にどうぞ』の札を

首からかけてもう勝手に看護師さんがまぶたを上げ下げしてくれたら楽なのに・・・。

まぶたなんか反射の世界やから自由にならへんねん。

こちとらただでさえ眼が細いのに。

『眼を開けてください』って、『開けてる』っちゅうねん。見えてまっせ。普段からこれだけしか開い

てないんですけれど・・・。

もう辱めの場やん・・・。

黙ってまぶたを持ち上げてくれたらそれでええんやけど。

嫌いや~。眼科。

|

« 施策 | トップページ | ah-面白かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 施策 | トップページ | ah-面白かった »