« 給食 | トップページ | あら »

阪急電車

大学生の頃は阪急で宝塚線~十三~四条大宮と乗り継いで、そこからはバスで通学してました。

最初の頃だけね。当時の阪急京都線の特急は十三を出たら四条大宮までノンストップ。車内にトイレが

ないからね。6300系は。40分くらいなんですけど、京都と大阪の寒暖差?阪急は冷房が効きすぎ問題

があるからトイレが怖い。また四条大宮から大学までのバスが距離はないけど、なんせ京都で混みます

ねん。バスも混むけど渋滞も・・・。

バスの遅延は家を早めに出たら決着しますけど、トイレ問題は出たら大変です。

特急を諦め、急行で行くようになりました。当時の急行は、十三、淡路、茨木市、高槻市、長岡天神、

桂、西院、大宮、烏丸、河原町が停車駅だったので、今の特急と同じなのかな?

車両は3300系、5300系、7300系が充当されておりました。

転換クロスシートの6300系じゃないのは不満でしたが、まぁ仕方ない。西院からは西大路をチャリンコ

で爆走するスタイルに変わりました。4キロほどの道のりを走るんですけど、チャリ通になると京都には

行くけど、大学には着かない学生生活が始っちゃったんだなぁ~。寺社仏閣に行くし、友人の下宿にも行

きますからね~。なんせ京都ですから行くところはゴマンとあります。

P1020179_20221124224701 P1020180

さて、そこから30年という年月が経過しまして、京都線の花形特急だった6300系は、今は桂と嵐山の間

を走る各駅停車として余生を過ごし、5300系も急行運用には着いてないのかな。もしかしたら入るのか

もしれないけど、当時の5300系は丸い看板を付けて走ってましてん。行先と種別が今は幕式に変わった

からね。5300系は6両+2両の8両編成で走ってました。最新が7300系だったのかな。まぁ乗ってしま

えば、ベンチシートなんで同じでしたけど。3300系も5300系も7300系もね。

今の京都線特急は写真の9300系がメインで走ります。3扉車ですが、ちゃんと転換クロスシートなんで

やっぱり京都にはこれで行きたい。

学生生活のころの話しを・・・と思っていたのに、阪急電車の話しになってしまいました。

私が学生の頃はJRで大阪から京都に行くなんて考えられなかったのですが(関西は私鉄の方がランクが上

で国鉄(JR)は格下でしたから。阪神大震災を契機に新快速の俊足に惹かれ、JRに人気が移ったのかな。

確かに新快速は早い。京阪は遅い・・・。

 

|

« 給食 | トップページ | あら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 給食 | トップページ | あら »