« 7号・・・ | トップページ | 同じアホなら踊らにゃ損々 »

報道

台風7号の進路予想。

潮岬から大阪直撃かなと思っておりましたが、少しずれて明石でした。

大阪方面も相当に凄かったんだと思いますが、全く報道されず、ちょっと波があるかなと言う神戸港の遊覧船が

映っているだけ。

一方で、三重県や愛知県で停電が・・・。ン?どういうこと?

そう思っていたら食堂のテレビが最初に流した14時台のワイドショーでは天皇陛下の終戦の式典でのお話しにな

られている内容で、これは昨日がそういう日だから当然として、次は静岡の竜巻でした。

竜巻と言う自然現象は判りますけど、天秤にかけると台風7号でしょ。竜巻はあっという間にどっかに行って終わ

りやん。映像は撮れてたから興味は引きますけどね。台風は和歌山あたりに上陸だけど静岡で竜巻、関東も気をつけ

てね・・・と言う注意の発信等であれば敢えてと言う事も理解できるけどね。

台風が去ったので大阪の実家に電話したら、結構風雨は強かったけど、どこも報道で出てなかったわ。東京に直撃と

言う場合はずっとワイドショーでやって大騒ぎなのに、大阪や神戸ならスルーなんやな。大阪はいち地方都市でそん

なに話題にならないんだなと実感したとぼやいてました。

いやいやそうでなくて、台風が来てるからと待ってた大阪湾とか神戸港では波も強くなく、係留中の遊覧船もちょっ

と揺れてるかな?と感じる程度では、茶の間にショッキングさは伝わらないから・・・。

そしたら鳥取が大変だとなってそれからは鳥取、鳥取でした。

鳥取はあまり台風が向かう場所ではないので、河川の豪雨に対する強度が弱いのかも知れません。

なんか台風の報道ってこれで良いのかな?と感じましたわ。

ネットでその時点での台風の進路予報円を確認するのが一番だな。

余計な情報は要らんねん。どっちにどう進むのか、風速や進む速度はどうなのか。まずはそれが知りたいねん。

竜巻などはどうでもええ。

ちゃんと考えないとテレビはますます不要になるよ。

既に偏向報道のオンパレードの新聞は終わってますわ。

今、安芸高田市の市長さんと中国新聞のバトルが話題になっています。

変えて行かなきゃと変革に頑張っている若手市長ですが、議会とバトルになっていて・・・と報道されておりま

した。民主主義はルールだから、大阪維新みたいに多数派工作をして行く必要はあるよなぁ~と勝手に思い込ん

でたのですが・・・ちょっと待てよと。

SNSの時代になって Youtube で記者会見などが全部動画で見られる時代なった。

中国新聞が歪めて偏向報道してましたんやなぁ。議会の味方、守旧派をせっせと擁護して切り取り報道をしてた

んですね。市長がそれに怒っていて記者や次長のオッサンとバトルしてるところが出てますわ。

それを聞いていると市長が圧倒時にまともで中国新聞が出鱈目。

最近、東京新聞記者と言う方々が解説とかをされる報道は女性記者のおかけで全部偏った意見の持ち主だと思う

ようになってますけど、安芸高田市の市長さんとバトルしている記者や次長と言うオッサンは輪をかけてひどい

レベルだと思います。野球とサッカー以外の記事は信用に値しないと言う評まである地域新聞とのこと。

きっと偏向報道が過ぎるのでしょう。

偏向報道についてはテレビ・新聞はどこもやりたい放題です。NHKなぞ料金取って『緑なき島』で通称軍艦島の

虚偽報道をして謝りもせず、日韓関係の障害になったままだ。

マスコミの信頼が無くなっちゃったら、誰が見るのかな?支持を失っちゃうよ。

真偽のほどは定かでなくともネットの方がいろんな意見がある分、見てこちらが判断できるだけ良いと思うんだ。

 

|

« 7号・・・ | トップページ | 同じアホなら踊らにゃ損々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7号・・・ | トップページ | 同じアホなら踊らにゃ損々 »